◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2017年11月21日火曜日

ワタクシ、もう、オシマイです。

なんだかずいぶん寒くなりましたね。
北陸地方は、もうすぐ雪が降り、今年もオシマイですよ。


そぅそぅ、オシマイと言えば、私事ではありますが、
みんな知りたいアノ事件、ええ、ワタクシのほうも、もうオシマイです。


よくわからないのですが、
とにかく、オシマイということになりました。


でも、ごめんなさい。
ここでは少しも書くことができないんです。


当初から気になっている人・心配してくれた人の多い事案だったので、
これでオシマイです、
というご報告だけさせていただきます。

長い間、ご心配をお掛けしました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングのご支援をお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まるんです。

※心の重しが取れてスッキリしたので、ステーキ400gです^^

というわけで、ぜひとも、こちらの画像のクリックをおねがいします。
ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました☆

では!

ばいしゅー^^

2017年11月17日金曜日

軽トラ買いました☆ GOHTEI解体ちゅ~

先日、念願の軽トラをゲットしました。

もちろん、ヤフオクでッ!

ヤフオクで自動車を買ったのは四度目(軽四は三度目)なのですが、
「名義変更を自分で行う」&「車検残期間のある軽自動車」の取引は、
だいたいこんな感じの流れになります。

(1)落札
(2)支払い
(3)出品者から車検証&ナンバーの受取り
(4)管轄の軽自動車検査協会にて、名義変更を済ませ、新車検証&新ナンバーを受け取る
(5-1)新車検証を出品者へ見せて(FAXなど)、車両を陸送してもらう
(5-2)或いは、新車検証&新ナンバーを持って車両を受け取りに行く

出品者によっては、(3)のタイミングで車両を譲ってくれますが、
その場合は、速やかに名義変更を行い、新車検証を出品者へ見せる(FAXなど)必要があります。

また、名義変更の前後で使用の本拠地が変わらない場合は、
ナンバーを変更しなくてよいため、
(3)のタイミングでは、車検証のみの受取りとなります。


てなわけで、落札した軽トラの名義変更を済ませ、
車検証とナンバープレートを持って、
富山駅からバスで20分ほどのところにある開発駅ってとこまで、
車両を受け取りに行ってきましたよ。

そして、ゲットしたの車両がこちら☆


見た目はまぁまぁキレイですが、
よーーく見ると、キレイに見せるために、
出品者がスプレー缶でテキトーに塗装した箇所がチラホラ見受けられました。

それから、燃料計のメモリが四分割されているのですが、
ガソリンを満タンにしても、燃料計の針は一メモリ目までしか上がりません^^;

燃料計の針が全く動かないとなると、
残量を全く把握できないので、要修理ですが、
最後の一メモリ目より少なくなれば針が動くので、
これは、もう目をつぶるかなぁ・・・って感じです。

これから、この軽トラをどうやって可愛がってやろうか、楽しみです☆




お次は、GOHTEIの解体現場へGOです。

めっちゃ寒いなか、三人の職人さんが長いアームを持った重機で、
建物を壊し始めていました^^



ここまで来ると、恐ろしくて、中には入れないですね。

建物が無くなるまでまだ20日ほど掛かるそうなので、
その頃にまた現地へ行ってみようと思います。


今日は、これから打ち合わせで、ランチはステーキの予定です!

では、今日も寒いですが、
皆さん、風邪をひかないよう、お気を付けください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングのご支援をお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まるんです。

※GOHTEIが壊れていく。。。


というわけで、ぜひとも、こちらの画像のクリックをおねがいします。
ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました☆

では!

ばいしゅー^^

2017年11月13日月曜日

動かないほうがよい、こともある

アパート経営を10年ほど続けてきて、感じたことがあります。

それは、良くも悪くも、
家主が動くと、何かが起こる。。。
ということです。

これは、数値化して表現するのは難しいのですが、
家主が物件に関して行動したり・考えたりすると、
見えない空気の流れ?気?みたいなものが、家主の周囲に生じ、
物件や管理会社などの関係者も、
その流れに巻き込まれていく、ということを、肌で感じます。

はぁ?アホか。
と思う人もいるでしょうが、少なくとも私は感じちゃいます。

まぁ、これまでも、
車を走らせていたら、アパート(建物)から声を掛けられたような気がして、
その物件のことを考えていたら、
その数か月後には、その物件が売りに出され、私が買うことになった。。。
なんてこともありますので、
こういう見えないチカラ的なことには、私は結構敏感に反応します。


とはいえ、私じゃなくても、
ここ10年ほどの間にアパート経営を始めた意欲的な方は、
空室があれば、それを埋めるために、自ら何かしら行動していると思います。

例えば、
・アクセントクロスを施工する
・モデルルームを作る
・ちょっとした飾りを置いてみる
・手作りのマイソクを用意する
・建物の管理状態を良好に保つ
・最新の設備を導入する
・インターネットを無料にする
・洗面やキッチンの扉にシートを貼る
・浴室の一面にシートを貼る
・ネット経由での物件情報閲覧者数を確認する
・管理会社へ手土産を持って行く
など、様々な工夫を凝らして物件を素敵にお化粧したり、
管理会社とのコミュニケーションを深める努力をしていると思います。

こういう行動を家主が起こすと、
ある程度頑張った時点(沸点を超えた、と表現した大家さんもいます)で、
空室が埋まり始め、満室が見えてきます。

これは、行動による良い影響ですね。


でも、良い影響ばかりではなく、
好ましくない影響が出始めることもあります。

例えば、物件へ足を運んだ際に偶然出会った入居者さんから、
設備に不具合があることを教えられたり、
共同灯が切れているという連絡が入居者から管理会社へ入ったり、
最悪の場合は、退去が発生するなど、
大小さまざまなトラブルが発生することがあります。


ということで、さいきんの私は、
相変わらずDIYをしたり、
管理会社へ顔を出したり、
物件へフラりと行ってみたり、しているのですが、
できるだけ波風を立てないように、静かに行動するように、心掛けています。

DIYの最中に入居者さんに出会っても、
さいきんでは、職人であるかのように振る舞い、
ヘタをすると、挨拶すらしないこともあるほどです^^;

管理会社でも、空室が無い場合には、
仕事の邪魔をできるだけしないように努めています。


そんな感じでアパートを経営してみたところ、
なんと、入居状況がかなり良くなっちゃいました。

物件ごとの入居状況を久々に整理してみたところ、
住居物件については、満室になってました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆個人所有建物
・鶴来アパート→→→→→→→8室入居/全8室(満室)
・鶴来テナント→→→→→→→1室入居/全1室(満室)
・金沢アパート・テナント→→7室入居/全7室(満室)

◆法人所有建物
福井アパート→→→→→→→→→9室入居/全9室(満室)
福井テナントビル→→→→→→→4室入居/全7室(3室空き)
寺井アパート二棟→→→→→→→8室入居/全8室(満室)
小松八幡アパート→→→→→→→8室入居/全8室(満室)
小松今江アパート・テナント→→20室入居/全20室(満室)
金沢40億年ビル→→→→→→→7室入居/全7室(満室)
GOHTEI→→→→→→→→→解体中

◆法人所有土地
高岡駐車場→→→→→→5台契約/全6台(一枠空き)
金沢土地→→→→→→→コインパーキング借上げ中(満室)

◆購入・建築予定
小松アパート→→→→→全8室
野々市アパート→→→→全12室
小松今江新築1→→→→全6室
小松今江新築2→→→→全8室
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

福井のテナントビルの入居状況が思わしくありませんが、
金沢と同様に、新幹線開通による繁華街の興隆に期待し、
原状維持でボチボチやっていきます。
が、実は、これは売却が決まっちゃいました^^;

3階のお部屋は、かなり綺麗に作り込んだので、
ここだけでも入居が決まってほしいですが、
何だかなぁ。。。って感じです。

本当なら、この物件に関しては、頑張って行動すべきなんでしょうが、
売却までに空室が増えるのも嫌なので、
やはり、現状維持って気分です。


それと、物件を一覧にしてみて思ったのが、
物件を売却してきたら、規模が小さくなってた!?
ってことです^^;

法人では、次の決算で消費税還付をやってみたいので、
今期中に物件を買いまくり・建てまくり、
課税仕入れをできるだけ大きくしなきゃいけません。

というわけで、どんどん行きますよー☆


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングのご支援をお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まるんです。

※トランクルームの新店舗に採用する扉のカラーで悩んでいます。


というわけで、ぜひとも、こちらの画像のクリックをおねがいします。
ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました☆

では!

ばいしゅー^^

2017年11月12日日曜日

ホワイトロードへ行ってきた

先日、親しい方との会話のなかで、
私が「白山・白川郷ホワイトロードを通ったことがない!」と言うと、
「それは、アンタ、一回行っとかないと。。。」と言われたので、
その数日後に行ってきました。

ホワイトロードは、
石川県白山市の山奥と岐阜県の白川郷とを結ぶ渓谷沿いの道路で、
秋(まさにイマ)の時期には、紅葉を見るために、沢山の人がドライブに訪れます。

こんな感じのルートですよ^^


通行するには、自動車サイズ・片道か往復かなどの条件に応じた料金が必要なのですが、
私は、彼女の軽四で、片道通行にしたところ、料金は1,400円でした。

片道通行には実は二種類あって、
出口側の料金を通過しちゃうパターンと、
出口側の料金所の手前でUターンするパターンがあり、
いずれの場合でも片道料金になります。
私は、後者のパターン(Uターン)を選択しました。

なお、ホワイトロードは、
冬季は雪に閉ざされて通行できませんし、
紅葉もそろそろ終わっちゃうので、
行ってみたい場合は、今月いっぱいが勝負かと思います。

詳しくは、ホームページがあるので、
そちらを事前にチェックしてみてください。
http://hs-whiteroad.jp/



そんなわけで、軽四で山中の道路を走ってきたのですが、
噂通りの絶景が広がっておりました。

こんな感じ1

ね。すげーっしょ^^


こんな感じ2
こんな滝があちこちにありました☆


こんな感じ3

川の水もちょーキレイでした。


こんな感じ4

別の滝。ほかにも幾つもありましたよ。


こんな感じ5

こちらは、随分山奥に来たエリアだったかも。
緑や紅葉が少なく、寒々しい感じです。


こんな感じ6

※うざいおっさんが、どうしても写真に入れろというので、撮ってやりました。

これは、ふくべの大滝という滝です。
下の地図のちょうど真ん中辺り(⑪のところ)にあります。

ここまで来ると、かなり寒く、実は、みぞれがチラついてきました^^;

そして、そこからさらに走り、
県境を過ぎたところにある三方岩駐車場に到着した時点で、
ジ・エンドとなりました。

これ。

トンネルを抜けたとたん、これでした^^;

なーーんも見えないし、
みぞれは降ってくるし、
渓谷沿いのクネクネ道で、前から車が来るかもしれないのに、
さすがにこれ以上進むのは危険だと判断し、戻ることにしました。

このあと、白山の山の中には、蕎麦屋がたくさんあるので、
そのどこかで食事をして帰ろうと思ったのですが、
行けども行けども定休日。。。

仕方がないので、完全に下山し、
ステーキ屋でステーキを食べてきました^^



さて、平日の昼間に彼女とデートしてきたもんだから、
事務作業が溜まっちゃいました。

新築案件に投入する資材を見繕い、
・品名
・価格
・数量
・仕入先
・ネット販売ページURL
・発注(したかどうかの✓欄)
・支払(したかどうかの✓欄)
・受取(したかどうかの✓欄)
などの項目を盛り込んだリストを作りました。

そして、リストが完成したので、機械的に発注・支払いを行いましたよ。

ネットで発注し、ネットバンキングでビシバシと速攻で支払いを済ませます。
便利な時代だなぁ。。としみじみ。

なお、作成した資材リストがこちらです。

サイクルポートと看板用切り文字は、
どれにするかを決め兼ねているので、発注していませんが、
施主支給物品のほとんどを発注し終えました。

すると、当たり前なのですが、
数日後には、事務所がこんな有様になってしまいました。。。

もはや、打合せはできませぬな。

新築現場の敷地内に倉庫があるのに、
事務所へエアコン6台を搬入しちゃうポンコツな私でも、
現場では、職人さん達が頑張ってくれています。


とある土地では、境界沿いにCBを設置してくれていました。

職人さんにお茶とコーヒーを差し入れたついでに、
ウロウロしていると、おかしなことになっている杭を発見しました。

上の写真には、赤い頭の杭が二本見えますよね?

この二本の杭のうち、上の杭の中心は、
境界線上に位置していないといけません。

職人さんに尋ねたところ、
「CBを置く前から、斜めになっていたので、斜めにしたまま、CBを置いてもうたわぁ。」
とのことでした。

うーーーーーん。。。と5秒ほど思案した挙句、
「CBの下のほうを斫り、CBの下部に杭を埋め込んでください。」
とお願いしておきました。

あれもこれも順調で、これから先も楽しみです^^

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングのご支援をお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まるんです。

※GOHTEI、たぶん、躯体の半分はもう解体されちゃってるかもー。

というわけで、ぜひとも、こちらの画像のクリックをおねがいします。
ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました☆

では!

ばいしゅー^^

2017年11月6日月曜日

内装解体が終わりました!

週末、フと小籠包を作りたくなり、
ネットでレシピを漁り、YouTubeで包み方を研究し、
DIYしてみました。

結果から言いますと、
一回目(一日目)は、失敗しました。タネも包み方もイマヒトツでした。
というわけで、二日連続でトライし、
二回目(二日目)は、かなりの出来だったと思います。

◆レシピ
まず、失敗したレシピが、これ。
https://cookpad.com/recipe/1346985
完全にチョイスミスです。

牛豚の合挽き肉を使う、とあったのですが、これが間違いの原因です。
主材として牛肉を入れると、ハンバーグの風味・風合いになります。
小籠包や餃子は、豚挽き肉ですよ。

それで、二日目にチョイスしたレシピは、これです。
https://cookpad.com/recipe/4082128
とはいえ、どのレシピもだいたい同じです。
初日にチョイスしたものは、いったい何だったんだ!?

そして、包み方の参考にした動画はこれ!


記事の周縁を摘まみながら伸ばすのですが、
これが、難儀なんです。

今回は、味はまぁまぁでしたが、
包み方は、要練習って感じでした。


そして、実際にDIYしたのがこちら。

まずは、タネと皮。


肉は、豚挽き肉を使ったら、美味しくなりました♪

皮も作ったのですが、
先に掲載したYouTube動画にもあるように、
皮を伸す人と、包む人は、別のほうが良いです。

伸ばし終えた皮を重ねておくと、5分ほどで一塊に戻っちゃうんです^^;

そうかといって、強力粉を付け過ぎると、
皮の伸びが悪くなり、包む際に破れ易くなります。

てなわけで、ご自宅で小籠包を作る際には、
二人で、皮作りと包みを分担することをおすすめします。

まぁ、そんなこんなで蒸し上げた小籠包がこちら!

美味そ~~でしょ?

美味いだわ、これが。

また作ろうと思います^^



さて、前置きが長くなりましたが、
GOHTEIの解体進捗状況ですが、
これで、雰囲気が伝わりますでしょうか。


内装解体が終わり、躯体のみとなった建物からは、
生気が失われたような雰囲気が漂っております。。。

一階を横から見ると、こんな具合です。


反対側は、こんな感じ。


エントランスはこんな感じ。


二階は、元住居でしたが、
現在は、温水器のタンクと浴槽が残されているだけで、
当時の面影はほとんどありません。


三階は、茶室と展示室がありましたが、
こちらは、完全に空洞化されていました。


四階は、元々、倉庫のような雰囲気だったので、
内装解体後も、雰囲気は大差ありませんでした^^;


てなわけで、これから躯体解体が始まります。

でも、実は、この現場で、
ちょっとしたトラブルが発生しちゃいました。

前の所有者と売り側仲介業者の責任問題なのですが、
果たして、どうなるのでしょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングのご支援をお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まるんです。

※GOHTEI、内装解体が終わり、いよいよ躯体解体へと進みます!

というわけで、ぜひとも、こちらの画像のクリックをおねがいします。
ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました☆

では!

ばいしゅー^^