◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2010年2月8日月曜日

無料でお金の知識を身に付けるチャンスです!

私は、以前、お金の教養セミナーという、無料セミナーに出席しました。

▼無料期間がもう直ぐ終わり!?▼

▲急いでチェックすることをオススメします▲


全般的な内容は、自分に投資するという発想を持ち、収入を増やしましょう、というものです。

余分な支出を減らすのが最も効果的とか、

給料の20%を自分に投資し、さらに20%を貯蓄し、残りの60%で生活しましょう…

というようなお話しもありました。



あと、積極的に運用する方法として、

有価証券、債権、商品、不動産、FX の5つを挙げていらしゃいましたが、

無料セミナーということなので、それぞれをかいつまんで話していたという感じでした。



でも、お金のことって学校では学べないので、

今回の無料セミナーは、とても良い経験になりました。



多くの人は、

いま、手元に1000万円があったら、何が欲しいか?

と聞かれたら、たいていは、家電製品や車や時計などの消費財が欲しいと答えます。



次のステップとして、消費財ではなく、どんな資産が欲しいか?

と聞かれたら、自宅や車や時計などを挙げる場合が多いです。

しかも、車や時計って、前記のとおり、消費財ですしね…



小さな頃からお金のことについて学ぶ機会のないほぼ全ての人は、

何が資産かということを知らないのが一般的です。



この記事を読んでいる方々には、少なくとも、

住宅ローンで買った自宅(キャッシュで買った場合はまだ良いです。)を

資産だと思う感覚だけは持って欲しくないです。



そうやって買った自宅は、負債です。



銀行のB/Sの資産の欄に、そのローンからの返済金利が記載されることになるだけです。



そして、所有者の財布から、ローン返済、固定資産税、不動産取得税などなど、

キャッシュを抜き取っていきます。



でも、お金のことを学ぶことにより、

キャッシュは、財布の中にどんどん入ってきてくれます。



これは、30歳を過ぎてからお金のことを学び始めた私が、

ひしひしと実感していることです。

みなさんも、是非とも一度、お金の教養セミナーを受講されることをオススメします。


しかも、無料ですし、その他の有料講座の押し売りは一切ありません


私は、てっきり有料講座をどんどん薦められるのかと思っていましたが、

どうやら、主催者(フィナンシャルアカデミーさん)の考えでは、

お金のことを学びたい人は、自ら学びに来てください、という感じのようです。



私が受講したときには、本当に、押し売りなんて無かったです。

あ、これで帰っていいの?って思っちゃうくらいです(笑)。



▼無料期間がもう直ぐ終わり!?▼

▲急いでチェックすることをオススメします▲