2013年5月16日木曜日

セルフリフォーム ほぼ完了。。。

一ヶ月以上前から取り掛かっていた空室のセルフリフォームが、
ようやく、完成が見えてきました。

とりあえず、写真を撮ったのでUPしておきます。

■下駄箱ドアノブ交換
下駄箱のドアノブを、IKEAで買った物と交換しました。
¥399なり。


■玄関ドアのお化粧
元々は、こんなボロボロのドアでした。。。

スクレイパーで錆を削り落とし、

全面にプライマーを塗りました。
※このプライマーで良いかどうかわかりませんでしたが、結果オーライでした。

用意したのはコレ。
玄関ドア用ダイノックシートが、リフォームグッズのサイトでSALE品として出ていました。
¥2,500*12m(6部屋分)を仕入れました。

とりあえず、ペタっと貼ってみたけど、これだけでも、雰囲気は出ますね。
良さげな雰囲気を確認し、俄然、やる気が出てきましたよ。
あとは、端と余分な部分の処理です。

ダイノックシートを初めて扱いましたが、
カッティングシートを施工するのと比べれば、断然簡単ですね。
ダイノックは、カッティングシートに比べてシート自体の厚みが大きく、張りがあるので、
少し間違った場合でも、貼り直しができちゃいます。
カッティングシートは、貼り直した場合、でろでろに延びちゃいますからね。


■ドアスコープ交換
これ、なぁんだ。

これです。玄関ドアに付いてて、来訪者を室内から確認するときに覗き込むアレね。
商品名「ドアスコープ」或いは「ドアビュアー」がわからず、検索に苦労しましたが、ありました。
¥750なり。

何でも新しいってのは良いですね。

とりあえず、覗いてみた。


■洗面所のアクセントクロス


洗面台の後ろのクロスを黒系のアクセントクロスにすれば、
白い洗面台の色が映えるから良いよ、と有名大家さんが書籍のなかで言っていた。
なので、パクることにした。
 

まずは、外せる物は外しちゃう。
とはいえ、外せたのは、洗面台の上半分と、コンセントプレートくらい。
洗面台の下半分は、水道管を処理するのが面倒だったので、このままにしておいた。


施工後はこちら。
書籍に書いてあったとおりだ。ビビッた。


■浴室のホテル仕様化
浴室の壁を木目調にして、横長の鏡を設置するとウケる!と、
またまた有名大家さんが書籍のなかで言っていたので、パクります。

ダイノックシートを貼りました。
¥10,500なり。

隅は、念のために、コーキングで塞いじゃいます。
100円ショップでゲットしたシリコン製の調理用ヘラを使い、コーキングを均します。
以前は指先で均していましたが、汚れを気にしてみました。
それに、そもそも、幅広に均すには指では難しいので、やはり道具が必要ですね。

完成したのがこちら。
鏡は、IKEAで¥1,500位なりー。
そういえば、有名大家さんの書籍には、施工費に6万円ほど掛かったとありましたが、
セルフリフォームであれば、15,000円以下でこの状態に持っていけますね。
しかも、簡単です(^o^)b


■トイレのアクセントクロス
嫁ちゃんに言われ、トイレにアクセントクロスを貼ることになりました。
が、イキナリ言われても、準備が!?
とりあえず、糊付けしてくれるホームセンターへ出向き、
クロスを物色してみたものの、 白系の無難なクロスばっかりで、ガッカリ。

そんななか、かろうじて在庫のあったアクセントクロスっぽいのが、これ。
レンガ調。
とりあえず、嫁ちゃんのOKが出たので良かった。
この他には、青空みたいなのがあったけど、子供部屋か幼稚園という感じだったので却下しました。


明日、クリーニングが入り、リフォーム完了!
と言いたいところですが、実は、不手際が。。。

今日、襖にもクロスを貼ろうと思ったのですが、
176cmにカットしなきゃいけないところを、
ホームセンターで、「167cmにカットして、糊を付けて!」
と言っちゃいましたよ。

まぁ、こういうことはよくありますよ。。。
またがんばります。

0 件のコメント:

コメントを投稿