◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2015年5月29日金曜日

満室返り咲き☆ スイッチングハブ交換、冷蔵庫・洗濯機設置

個人で所有している物件で、
糖尿病を患った方が自宅療養するとの理由から退去になったお部屋がありました。

ところが、退去連絡から一週間もしないうちに次のお客様が決まってしまいました。

アパートマンの皆さん、本当にありがとうございます☆




そういえば、この物件は、下の地図に示すとおり、田んぼの真ん中のアパートなのですが、
かつて、ほぼ全空状態から満室を達成できたことで、
私のなかで、賃貸ニーズを測るベンチマークとなってしまいました。

つまり、立地は良いにこしたことは無いけど、
結局、『場所はどこであっても、住む人はいる』ということです。


さて、そんなこんなで、この物件の入居者さんが決まったわけなのですが、
洗濯機・冷蔵庫のレンタル、ネット利用あり、との要望があったので、対応しました。

まずは、トランクルームへ冷蔵庫・洗濯機を取りに行きました。


トランクルームの店内の様子です。




エリシオンのトランクに入りました!さすがー


物件に持ち込み、駐車場で洗いました。

んでもって、室内に搬入しました。






◆シールはがし

冷蔵庫・洗濯機の搬入の際に、フと気になりました。

これです。

カーテンフックの両面テープが残っていました。

ヘラで剥がしきれなかったので、
シール剥がしを、


塗りたくって、


拭き取れば、簡単に取れますのよ☆



◆スイッチングハブの交換

既存のハブは、5ポートで、すべてのポートが使用済みだったので、
8ポートのものに交換します。

既設品を外し、

新しいハブを、


取り付けましたー^^


ありがたや。ありがたや。

2015年5月28日木曜日

エアコンクリーニング、天井穴補修、収納床CF貼り☆

福井での作業が続きます。

この記事は、火曜日の作業内容に関するものです。


◆エアコンクリーニング

まずはエアコンのクリーニングから。

以前、カバー類を綺麗にし、こんな状態で放置プレイしてありました。


エアコン本体にカバーを掛け、洗剤噴霧器を用意します。


バケツに泥水のような汚れた水が溜まりました~^^

最後に、エアコン本体にカバーを取り付け、作業終了です。

内側を綺麗にしたことで、外側も綺麗になったように感じます。

たぶん、気のせい。。。


◆コンセントプレート取り付け

壁を作ったことで、コンセントプレートがたくさん必要になっています。

とりあえず、在庫のあるプレートを取り付けました。


ここに、


こんな感じです。



◆天井穴の補修

次に、天井の穴や傷を隠します。

こんな感じで穴やアンカーが見えていますが、


デッカい穴にはメクラプレートを取り付け、


小さい穴は、ボードアンカーが見えている箇所は、舌のように、四角く切り欠き、


予め用意しておいた共生地(今回は、ダウンライト用の穴を開けた際に取れた、直径10cmの円形のクロス)を天井クロスのキズ部位に貼り付けます。

こんな感じです。

そして、天井クロスの切り欠きより大きく、クロスを二枚重ねのままさらに切り欠きます。

天井クロスを、二回目の切り欠きの形状どおりに剥がします。

天井クロスの切り欠きに、新しいクロスを嵌め込むと。。。


遠くから見ると、全くわからない状態にまで補修できちゃいますよ。

こんな感じに補修しました。



別の箇所にも穴があったので、


直しました。



ここも、

こうしました。



フと気になったのですが、
ダイニングの照明用のシーリングが、天井中央より横にズレていました。。。

こんな感じです。そこで、


ズラしました。




◆和室収納の床にCF施工

この日の最後は、和室収納の床にCFを施工しました。

この床に、CFを貼ります。


小さい面積なので、両面テープを使用しました。


完成です☆



天井穴の補修方法は、壁の穴にも適用可能なので、ぜひマスターしてくださいね!!


いつも、応援ありがとうございます!

2015年5月27日水曜日

スチールラック破壊、和室床下地完成、真夜中の●●●

まだ福井物件で作業してます。

最後の一部屋のリフォーム中継がずーっと続いているので、
『結構、福井行ってますよね』とか、『リフォームって、結構時間掛かるんですね』などと、
ネチネチと言われるようになりました。

つーわけで、そろそろ疲れてきちゃって、気分の乗りがあまり良くない白い山の大家でござんすよ。


ちなみに、今日の投稿は、今週月曜日の作業内容です。


まず、入居者さんから廃棄を頼まれたスチールラックの処理から。

分解して鉄屑屋へ持ち込もうと思っていたら、
支柱のサビが酷く、分解できませんでした。

なので、グラインダーで切り刻み、トランクへ積み込みました。


頑張ったご褒美として、鉄屑屋さんから買取額100円を貰いました。。。


◆和室の床下地が完成

前回、ここまで作業を進めておきました。


月曜日いっぱいで、床下地が完成しましたよ。

四角い枠内には琉球畳もどき(ユニット畳といいます)を敷き、
残りの部分にはクッションフロアを貼ります。

が、しばしお預けです。

というのも、リビング・ダイニングの床をどう処理しようか思案した挙句、
内装屋さんにクッションフロアを貼ってもらうことにしたのですが、
下の写真のように、荷物が散乱していたので

一旦、すべての荷物を持ち上げ~~の、

和室に移動し~~の、


で、和室の作業を行えない状態になっちゃったんですの。

そりゃそうと、和室床下地作成のため、大工仕事をベランダで頑張ったせいで、
大量の大鋸屑(おがくず)が出ました。

これ↓の3倍ほどありました^^



◆ハンガーポールの設置(二箇所)

この日の福井での最後の作業は、ハンガーポールの設置です。


まずは、玄関脇の収納スペースに設置します。

ここに、

こうしました。

コートなど、冬場に毎日着る上着を掛けられると便利だろうなと思い、設置しました。

今度、このポールの上に棚板を設置する予定です。



次は、和室の収納です。

ここに、

こうしました。


◆真夜中の蛍光灯交換

この日、管理会社経由で入居者さんからの連絡が入りました。

小松物件の『共用電灯が球切れしているから、交換してね』とのことでした。

そこで、夜10時頃に現地へ行ってみました。


すると、こんな感じでした。


1~2階の階段踊り場の蛍光灯が点滅し切れる寸前で、
2~3階の階段踊り場の蛍光灯が切れていました。

というわけで、両方とも交換しておきました。

明るくなりましたー☆