2016年3月28日月曜日

インターネット無料にしてみた

某物件をインターネット無料にしてみました。


この記事の閲覧数が、他の記事と比較してダントツに多いため、
ブログ内の見えやすい位置に、リンクを貼っておきました。


では、うちの物件で行ったインターネット無料のための工事について、解説しますね。


◆工事その1

まず、ネット(回線とプロバイダ)の契約は、普通に行います。

今回は、空室で使用するという体裁で契約しました。

そして、室内の壁に用意されていた光ケーブルを外壁のボックス内まで引き抜きます。

次に、そのボックスの近くにネット機器用ボックスを新たに設置し、
2つのボックス同士をダクトで連結して、
室内から引き抜いた光ケーブルをネット機器用ボックスへ引き入れます。

ついでに、室内の壁に設置されていた光コンセントを、
ネット機器用ボックスへ移植し、光ケーブルを挿しておきます。

また、各部屋まで施工されている電話線用の配管を利用し、
LANケーブルを各部屋へ配線しておきます。

今回の工事その1としては、
光コネクタの終点、LANケーブルの始点、スイッチングハブを
新規ボックス内に配置するところまで行いました。

次の工事は、NTTから機器(終端装置)が届いてから行います。

なお、ここまでの工事によって、ネット機器用ボックス内は、下の写真のような状況になりました。


ちなみに、そこまでの工事は、私がDIYしたわけではなく、
友人のKZKさんにお願いしました☆


超多忙なKZKさんですが、快く請け負ってくれました^^


◆工事その2

その後、プロバイダ会社(今回は、ぷらら)の段取りによって、
終端装置がNTTから届きました。

待ってました!ということで、
予め購入しておいたルーターとともに終端装置を現場へ持参し、
ネット機器用ボックス内に配置しました。

ボックス内は、こんな状況になりましたよ☆


その後、室内へパソコンを持ち込み、
インターネットの開通を確認し、撤収しました。

ちなみに、今回は無線LANルーターを設置しましたが、
安い無線LANルーターは、通信が頻繁に途切れるため、
アパートでの共用WIFI環境の構築には不向きだと思います。

今回は、WIFI機能は提供せず、有線LANのみの提供となりますので、
安物(4,000円弱)のルーターを使用したというわけです。


諸々、参考になれば幸いです^^



不動産投資 ブログランキングへ

2016年3月24日木曜日

シリンダー交換(後編)

某物件の玄関ドアの鍵(シリンダー)を交換してきました。


古い鍵↓を外します。先日も外したので、慣れたもんです。

新しく仕入れたシリンダーに交換しました☆

所要時間5分足らずです。

特殊な鍵だったので、おそらく、鍵屋さんに頼むと1.5~2万円というところでしょう。

セルフで交換したところ、シリンダー代のみ(約5千円)で済みました。



さて、話しは変わり、別物件での一コマです。

キッチンの側面がボロかったので、
面倒な塗装作業を止めて、シートを貼ることにしました。


セリアで買ったタイル柄のシートを貼りました。


写真を妻に見せたところ、ダサい・ボロい・センスない、と散々言われました^^;

それでも、ぼくは、進みます。



不動産投資 ブログランキングへ

2016年3月22日火曜日

シリンダー交換(前編)

某物件にて退去があったので、
空室の状況確認と、シリンダーの種類の確認を行ってきました。

室内の状況は、そこそこ綺麗に使ってくれたようで、
クリーニングのみで募集できそうな雰囲気です。

問題は、シリンダー交換なんですよね^^;

以前(物件購入当時)、交換しようと思ったのですが、
交換用シリンダーを探し出せなかったんです。

今回は、写真を撮り、品番をメモし、帰宅しました。

こんなシリンダーです。

取り外すと、こんな感じです。

結局、RA85という品番をネットで検索すると、簡単に見つけられました。

以前探した際には、なぜ品番を検索しなかったのか、自分でもわかりません。

早速注文したので、品物が届いたら現地へ再突入し、交換してきます。




話しは変わり、先週末、こんなことがありました。


!!


まぁ、某所へ行くと、いつでも撮影OKなんですけどね^^


しかも、組立式の模型飛行機までもらい、帰宅後、娘等が頑張って組み立てていました。

組み立てた飛行機に絵具で色を塗るところが、いかにも女の子、って感じです^^
 


とまぁ、こんな感じで楽しみながら突っ走ってます。

2016年の目標は、10棟購入ですからねッ (☆Д☆)キラリーン♪


ちなみに、目標達成状況としては、
1月・・・0
2月・・・1棟決済済み
3月・・・1棟契約済み(5月末決済予定)
4月・・・1棟契約予定
という感じです。

買いまくりますよ。



不動産投資 ブログランキングへ

2016年3月21日月曜日

駐車場、貸してください!

3月に入ってから、突如として、
「駐車場、貸してください」
という電話が立て続けに入ってきました。

ある日には、午前9時台に3件の電話がありました。

でも、空きは2台分しかなかったので、
最初に掛けてきた二人連れの方に借りていただくことになりました。

その後も電話が掛かってくるので、
「駐車場希望者さんが立て続けに電話をくれるのですが、何かあったのですか?」
と尋ねてみました。

すると、
「4月から○○病院に勤務するんです」とか、
「4月から○○保育園に勤務するんです」
という答えが返ってきました。

当初から期待していた方々の需要がこれほど強いとは、驚きです。
うちの駐車場は、そんなに停めやすくないのになぁ^^;

駐車場用地、増やそうかな…なんてね。



2016年3月19日土曜日

どういうことだ!

賃貸募集の方法に関して、あまりのずさんさにしびれを切らし、
某管理会社に対し、きつい口調で責め立ててしまいました。

募集が弱いという印象の管理会社なのですが、
これまでに、物件が他社へ管理移行される話しを度々聞いていました。

今回、募集の弱い大きな理由の一つを見つけてしまいました。
しかも、スタッフさんは把握していなかった事項でした。
それを外部の人間であり、しかも客である私が見つけてしまったわけです。

内心、管理契約違反だぞ!と思いつつも、むげに管理契約を切らず、事実を突き付けて改善を求めました。

これまでの管理移行物件のオーナーは、
もしかしたら気付いていたのかもしれませんが、
誰も指摘しなかったそう。

私の言葉が、
単なるクレームに聞こえたか、
愛の鞭と感じたか、
いまはわかりません。

情けを掛けた自分の甘さが、今後、吉と出るか凶と出るか、ドキドキものです。











で、いったい何なの?
ってことですよねー。

実は、賃貸ポータルサイトへ物件情報を登録する際に、検索条件の設定が漏れまくりだったんです。

つまり、ユーザーが設備等の特徴で検索すると、
うちの物件はヒットしない!?という悲惨なことになっていました。

具体的には、例えば、
ユーザーが検索条件として「温水洗浄便座」を選択しただけで、
うちの物件が検索されない状態でした^^;

このほか、
室内洗濯機置き場、浴室乾燥機、トランク、エアコンなど、
ふつう、これ位は欲しいよね~って思われそうな設備が、検索条件として設定されていませんでした。

「温水洗浄便座」で検索しただけで検索結果から漏れるということは、
おそらく、うちの物件情報に辿り着いてくれた人は限りなくゼロに近いんじゃないかと想像します。

でも、事態はこれだけに留まりませんでした。

私の物件情報をポータルサイトへ登録する際に、
敢えて、上記の検索条件を設定しなかったのではないんです。

私の物件に限らず、これがいつも通りのやり方だったんです!

これがどういうことか、わかりますよね?

しかも、この状態が何年前から続いてたんだ。

まだ何も解決していませんが、状況は悲劇的だと感じています。


さて、どうしたもんだか。




2016年3月16日水曜日

金沢のホテル見学会へ行ってきました

平日の午後2時。

金沢市の観光地として栄える東茶屋街のすぐそばにある橋場町へ向かいました。


妻からの指令により、ホテルを見学することに。。。


なんでも、築50年の商業ビルを改装し、ホテルにしたとか。


ホームページを見たところ、URLには、"sharehotel"(シェアホテル?)の文字が。。。
http://www.thesharehotels.com/hatchi/

どういうことだろうか。

コンセプトのページを読んでも、よくわからない^^;


というわけで、とりあえず、行ってみることにしました。


改装前にはビフォー内覧会も開催され、200名の来場客があったとかで、
この日も、建物に近づくに連れて、建物前の人混みが見えてきました。


どうやら本日も賑わっているようです。


こちらです。


全景は、思ったほど綺麗じゃありませんでした^^;

一階部分と、建物の左端部分は何となく綺麗ですが、
ガラスのある部分は、そのまんまな感じに見えます。


入るとすぐに、横のほうに何か見えました。

ん?


んん?


これ、ナンだ?

アカンやつじゃないのか(;´Д`)


んでもって、気を取り直し、前を向きました。

正面左側にフロントらしきカウンター、
正面奥にはレストラン?カフェ?、
正面右にはカフェのカウンターがありました。
  

カフェのカウンター、どあっぷ。


5歩だけ前へ進み、ぱしゃり。


もうちょい進み、ぱしゃり。


ここでスタッフさんにエレベータに乗るよう促されましたが、
階段は無いのか?と問いただす。

ある、との返事。

一旦外へ出て、階段への扉を開けました。

階段は、下(B1F)と上(2F)へ繋がっています。当たり前ですが。


まずは、下りました。

B1Fから見上げて、ぱしゃり。


振り返り、ドアガラス越しに、ぱしゃり。


なんだここ?

レストランか?


と思いつつ、入る。


スタッフに声を掛けられる。


ホテル宿泊者用のシェアキッチンとのこと。

どうやら、来場者には声を掛けて説明すべし、との指令が下っている模様。


シェアキッチン脇にソファスペースがあった。


んでもって、でっかいワークテーブル。


宿泊客用のシェアトイレ・シャワーなど、ありました。
  

ここで参考になったのは、シャワー室の壁や洗面台に使用されていた塗料です。


見た目は、完全にコンクリートですが、壁材自体は木だそうです。←ホントか?

小突くと、確かに10mm先は空洞って感じが伝わってきました。

モルタル系の塗料を塗り、防水しているんだそうです。

どこかで使ってみたくなりました。



さぁ、階段へ戻り、2階を目指します。


階段の壁は、古いビルの面影が残りまくりでした。

照明を落としてあったので目立ちませんが、ほぼそのまんまな感じでした。


階段の途中、壁面にライティングレールが固定され、
スポットライトが取り付けられていました。

この無骨さが、客室内の完成度とはエラい対照的でしたよ。


さて、2~4階は客室です。

2階の入り口ドアを開けました。


宿泊客用のロッカーがありました。


客室です。
  

狭いですが、オサレです。
 

来場の方々が、あちこちでパシャパシャやってます。


老夫婦が語り合っていました。


もう一旗揚げるつもりでしょうか^^


三階へ向かいます。


大きなお部屋がありました。
 

ベッドは大工さんの手作りっぽいです。

窓枠・サッシ類は古いままでした^^
 

3階にある共用トイレ・シャワールームです。
 

最上階(4階)へ向かいます。

見下ろしてぱしゃり。 前を向いてぱしゃり。撮りまくり。
 

料金設定の最も高い最上階のお部屋は、濃紺のクロスが施工されていました。
 

来場者、いっぱいいました。

それにしても、濃紺クロス、良い感じです。

古い和室にそのまんま使えそうです☆


四階には、専用洗面所・シャワールームがありました。


こんなスイッチも。こういうの、結構高そうですよね^^;


というわけで、妻からの『見て、写真、撮ってこい』という指令も何とかこなし、
無事に帰宅することができました。


金沢にお越しの際は、このホテルを利用してみてくださいねー。
http://www.thesharehotels.com/hatchi/

一室当たりの料金設定なので、複数人で宿泊すれば随分安いみたいです^^




不動産投資 ブログランキングへ