◆◇◆特集記事◆◇◆

水戸大家さんに物件を売ってもらったらトラブった

(1)序章
(2)再燃
(3)ここまで言っちゃうヨ
(4)フカし契約をスルガ銀行にチクってみた
(5)フカし契約の件を金融庁に報告してみた
(6)収用価格が判明しました!
(7)聞こえちゃったんだよね。思い出したわ。

コインランドリーって、どんなんなん?

◆第1章◆ コインランドリーを選んだ理由と、その入り口
◆第2章◆ 運営に必要なコスト
◆第3章◆ 二通りの方法を検討
◆第4章◆ 仕入れた機器と価格
(coming soon!)◆第5章◆ 機器のメンテナンス
(coming soon!)◆第6章◆ 売上予測と売上推移の傾向
(coming soon!)◆第7章◆ 売上アップのアイデア
(coming soon!)◆第8章◆ コストダウンのアイデア
(coming soon!)◆第9章◆ あぁ~~、完全にアウトだね
(coming soon!)◆第10章◆ コイランドリーに対する私の考え

下水漏出の大惨事!助けてくれー!!

前編:下水漏れ事故、勃発!
中編:問題解決かと思いきや!?
後編:鉄壁の守りを打ち砕く!

インターネット無料化工事


◆1物件目(1)

◆2物件目(1)
◆2物件目(2)
◆2物件目(3)
◆2物件目(4)

◆3物件目(1)
◆3物件目(2)
◆3物件目(3)
◆3物件目(4)

◆4物件目(1)

◆5物件目(1)
◆5物件目(2)
◆5物件目(3)

2017年4月26日水曜日

散水栓ボックスの蓋作成&100均資材で窓枠を補修! コインランドリーってヤバいの?

たまぁに小松で一緒にお茶することのある、
埼玉スワローズさんが、コインランドリーで苦戦していると知り、
胸がイタいです。。。

以前、うちのお店を見に来てくれたのですが、
どうやら、全く異なる手法で出店したみたいです。アレレ?
ナンデデスカ。。。とは聞きにくいです^^;

スワさんのブログ
http://saitamaswallows.seesaa.net/article/449314829.html
※スワさんのランキングボタンもポチくりしてあげてください。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
それから、うちのランキングのご支援もお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まります。

4月26日午前8時の時点で38位です☆

ぜひとも、こちらの画像のクリックをおねがいします。

ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



40億年ビルの前に散水栓ボックスがあって、
その蓋が、こんなことになってました^^;


OSB合板が置いてあるだけです。。。

ここ、車が停まるんですケド。

なので、思案した結果、こういうのを買いました。


メッキ処理済みの鉄板です。

早速、グラインダーで切りました。

三つのうち、右端の部分を使用します。

現地にて、既存の蓋(?)を捲ってみました。


ふぅ。
変な虫とか、いなかったです。セーフ

持参した鉄板を嵌め込み、蓋の完成!

そしてーーーーーーっ!
写真、撮り忘れた―!!!

うーーーん。うーーーん。うーーーん。。。



現地を後にして10分ほど車で走った頃に撮り忘れに気付きましたが
こればっかりは仕方がないので、気を取り直し、
別物件へ移動します。

5月頭に入居が決まっており、細かい点のチェックのために来ました。


すると、サンルームの窓枠(下枠のみ)のフィルムがボロボロだったので、
スクレイパーで剥がしました。


こういうときは、DAISOで売っている小口テープで補修します。

今どきの100均って凄いよね。

以前なら、リアテックやダイノックの超高いシートで補修せざるを得なかったのが、
100円ですよ。。。

と、余裕の顔でDAISOへ駆け込んだところ、
なんと、細い幅(幅2cm位?)のテープしか在庫がありませんでした。ガーーン

これまた仕方がないので、
この細いテープを敷き詰める作戦で行くことにしました。

10cm幅のものがあれば、本当に100円で済んだのですが、
細いテープを敷き詰めるとなれば、2本は必要だろうと踏んで、
200円での仕入れとなりました。

そして、現地へ戻り、貼るのみ!

完成☆


陽に焼けて白くなっている横枠との色の違いは、ご愛嬌ということで。

このお部屋は、月末のクリーニングが終われば完成です^^
満室復帰だぞぃ。ヒャッホーーーーーーィ♪

でも、中国人が4人で住むみたいなので、ちょと心配す。。。


ではまた、バイシュ~!*


*『ばいしゅー』は、小中と同級生だった仲良し司法書士のよっしー先生のお姉さんが、
ぼくらが小学生だった頃(30年くらい前)に使っていた、
さよならの挨拶です^^

0 件のコメント:

コメントを投稿