2017年4月16日日曜日

40億年ビルのテナント、もうちょいで完成

40億年ビルでの改修工事もあと少しで終わりです。

今日も、最後の改修部屋へ馳せ参じ、
ダウンライトの設置と、スイッチ配線を行ってきました。



あ。その前に。
良い写真が撮れたので、ブログランキングのバナーにしてみました。
クリックしていただけると、嬉しいです。




さてさて。
壁・天のクロス施工が終わり、雰囲気がガラりと変わりました^^

 ⇒⇒⇒ 


電源線の配線は、クロス施工前に終わらせてあったので、
照明器具にVVFを差し込み、天井の穴に器具を嵌め込むだけです。

そして、ごっちゃごちゃになっていたスイッチ配線を組み直し、
無事に、点灯させることができました☆

んでもって、天井にダクトレールを二本設置し、
リーラーコンセントを2個ずつ(計4個)取り付けました。

このあと、床も濃い木目のタイルを貼るので、
ラグジュアリーな事務所になりそうです♪


お次は、トイレ。

トイレの照明器具と換気扇を設置します。


まずは、作業用に用意していた照明器具を撤去します。

この器具の電源は、換気扇用の電源を一時的に使用していましたので、
照明器具用の電源回路を別途、天井の中央付近に配線し直し、
ローゼットを設置しておきました。

そして、住居のトイレに設置したものと同じシャンデリアを設置しました^^
 


そりゃそうと、この日、天気がめっちゃ良かったんです。

なので、外に出て、足場の外れた外観を眺めながら、
写真を撮ってみました。


カフェっぽい雰囲気の看板にしたら、
前を通る人の目によく留まるみたいで、
『何が出来たんですか?』とか、『ここは何ですか?』などと、
尋ねられることがあります。

なかなかの吸着力に大満足です。


そして、またしてもトイレに戻りまして、
今度は、換気扇の設置です。

先ずは、排気ダクト接続口に排気ダクトを嵌め、アルミテープで固定します。

そして、天井の穴に換気扇本体を嵌め込み、縁をビス留めし、
カバーを取り付けたら、完成です。


この日は、電気工事が続きます。

お次は、洗面台の設置予定位置の上方に、
照明器具を設置します。

先ず、壁内に埋もれている電源線を、
クロスの切れ目から引っ張り出します。

この部屋は、コンクリート壁なので、
ドリルで下穴を開け、照明器具をビス留めしました。


そして、無事、点灯しました。



ここで夕方になったので、作業を止め、帰宅しました。

でも、電気工事を、もうちょいやんなきゃいけません(>_<)

次回は、
ウォシュレット用のコンセントをトイレ内に設置するのと、
IHヒータ用のコンセントをキッチンに設置します。


今回も、さいごまで読んでくださり、ありがとうございます。
ついでに、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿