2017年4月17日月曜日

40億年ビル、電気工事完了☆

40億年ビルで、また、電気工事です。

でも、たぶん、今日で電気工事を終えられる予定なので、がむばります。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングのご支援をお願いします。

ブログのランキングに参加しておりまして、
下の画像をクリックしてくださる人の数で順位が決まります。

ぜひとも、こちらの画像のクリックをおねがいします。

ブログランキング⇒https://blog.with2.net/link/?1907856
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



まずは、トイレ。


ウォシュレット用のコンセントが無かったので、新設します。

元々、壁に設置されていた照明器具の電源線を用いることにしました。


下の写真では、クロスに隠れて電源線が見えませんが、
垂れ下がっている電球のちょうど後ろ辺りの壁内に、
電源線が眠っています。


今回の配線は、露出配管で行うのですが、
雰囲気を損なうのが嫌なので、
樹脂製配管ではなく、金属製配管を用いることにしました。

樹脂製管のグレー色やアイボリー色よりも、
金属製管の銀色のほうが、レトロ感が出るのでオススメです。


まずは、壁の電源線の取り出し位置に、丸型露出ボックスを設置します。


んでもって、ベンドと電線管で下のほうへ配線し、
コンセントを設けました^^


これで、ウォシュレットが使える☆


お次はキッチンです。

キッチンには、一口の卓上IHを設置する予定なので、
天井裏に予め仕込んでおいた電源線を壁沿いに垂らしてあります。

こちらも金属製管を用いて配管します。

あっという間に完成です。


この日、内装屋さんが床のタイル貼りを行ってくれました。


資材だらけの面倒臭い部屋ですが、
文句ひとつ言わず、手際よく作業してくるので、ありがたいです^^


今回も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

次回は、このお部屋の玄関ドアの交換とラッチ・鍵の設置を行います。


では!

0 件のコメント:

コメントを投稿